01ゲーム(ゼロワン) = ソフトダーツ初心者ガイド

ソフトダーツ初心者ガイド
ソフトダーツ初心者ガイド >> ダーツゲームの種類 >> 01ゲーム(ゼロワン)
スポンサードリンク
 01ゲーム(ゼロワン)

プレイ人数 ラウンド数
1〜8人 8ラウンド(301の場合)

 ルールは101、201、301、501、701など複数設けられており、コンピュータで切り替えられる(どの持ち点が利用できるかは組み込まれているソフトによる)。同時にダブルイン・ダブルアウトなどの有無も指定できる。

 先攻の人から、3本ずつ矢を交互に投げる。そして、ささった矢の得点を持ち点から引いて行き、先にゼロ点にした人の勝ちとなる。残りの点数が0点を下回ることをバースト(BUST)と言い、その回の点は無効になり相手と交代し、次の順番にその前の回終了時の点数からやり直しとなる。先攻がゼロになったらその時点でそのゲームは終了であるから、後攻の人は不利ということになる。そのため後攻の人間がゲームを取る事を、テニス同様に「ブレイク」と呼ぶ。

 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

スポンサードリンク


ソフトダーツ初心者ガイド >> ダーツゲームの種類 >> 01ゲーム(ゼロワン)
Copyrights ソフトダーツ初心者ガイド All Right Reserved.